赤ミミズの粉末サプリの効能とは?EDにも効果あり?

赤ミミズの粉末サプリの効能とは?

健康雑誌「壮快」でもとりあげられた赤ミミズ。80歳の男性が飲み始めて、毎日朝勃ちをするようになったそうです。

 

どうしてそのような現象が見られるのでしょうか。

 

赤ミミズは正式にはルンブルクスルベルスといい、ヨーロッパが原産のミミズです。

 

赤ミミズにはルンブロキナーゼという特殊な酵素があり、血栓をとかして血流をよくする働きがあります。

 

ですで、交感神経が優位になった際に、ペニスへの血流も流れやすくなり、勃起しやすくなるということです。

 

有名な教授の栗本慎一郎さんが、脳梗塞になったさいに、自分で海外の論文を調べて赤ミミズのことを知ったそうです。

 

そこで、赤ミミズの粉末を服用するようになったところ、脳梗塞が驚くほど改善したそうです。

 

脳梗塞とEDは兄弟のような病気です。どちらも血の巡りがよくないことが原因でおきます。(心因性や神経性の場合は別)

 

なので、赤ミミズでEDが改善した、という方が出てきてもおかしくないのです。