性機能に効果ありシトルリンとは?増大効果も?

性機能に効果ありシトルリンとは?増大効果も?

最近注目されている成分シトルリン。性機能や増大にも効果があるとの話もあります。一体どのような成分なのでしょうか。

 

1930年に日本でスイカから発見されたアミノ酸の一種で、ウリ科の植物に多く含まれています。スイカは学名がシトラス・ブルガリスというのですが、そこから名付けられました。

 

シトルリンには勃起に必要な体内物質NO(一酸化窒素)を活性化させる作用があります。

 

スイカ一つにシトルリンは1.8mg含有されていると報告されています。メロン、ニガウリ、冬瓜、きゅうりなどにも含まれていますが、スイカの含有量が圧倒的に多いです。スイカの赤くておいしいところではなく、皮に近い白い部分に含まれています。

 

小玉のスイカを半分食べると勃起補助役を一回飲むのと同程度のNO算出を期待できるという研究報告もあるほど、スイカ(というよりシトルリン)の威力は絶大です。

 

また、血液の流れを改善する効果も確認されており、筋力の強化や精力増強、冷え性の改善に効能があり、ヨーロッパでは医薬品として認められています。

 

また、これは噂レベルですが、シトルリンを摂取していると、ペニスが増大する、という話をする人がいるのも事実です。