温泉の効能でEDが改善するって本当?

温泉の効能でEDが改善するって本当?

勃起に大きな影響のある体内物質NO(一酸化窒素)を活性化させるのに、実は温泉も効き目があります。温泉の成分は様々ですが、NO活性化に期待できるのが、「硫黄」です。あのちょっとうんち臭い温泉ですね。

 

硫黄には硫化水素という物質がふくまれています。NOは気体なので、本来作用する時間が短いのが難点なのですが、硫化水素にはNOの働きを長持ちさせる性質があり、まさに天然のバイアグラと言えます。

 

その証拠に古来から子宝の湯と言われている温泉は、硫黄の温泉が少なくありません。硫黄の温泉に長湯すると「湯あたり」してだるくなったり筋肉痛を起こすことがありますが、これはバイアグラの副作用と同じです。

 

最近奥さんや彼女との夜の生活がうまくいかない方は、一緒に硫黄の温泉に行ってみてはいかがでしょうか。