ザルティアの副作用って?|シアリスと同じ成分

ザルティアの副作用とは?

ザルティアはシアリスと同じ成分でありながら、前立腺肥大症の治療薬として厚生労働省の認可を受けているザルティアという薬もあります。

 

ED治療薬同様に自由診療として1錠700円で処方しています。

 

ただ、ザルティアをED治療薬として使用して副作用が発生しても、医療費などが受け取れる「医薬品副作用被害救済制度」の適用外になるので注意が必要です。

 

では、どのような副作用があるのでしょうか?副作用についてもシアリスと同じと考えてOKです。

 

副作用

 

ザルティアはPDE5をブロックして血管を拡張させる働きがあります。ですので副作用としては、

 

  • 重い過敏症
  • はっしん
  • 蕁麻疹
  • 全身赤み
  • 消化器不良
  • めまい、顔のほてり
  • 持続勃起
  • 視力低下
  • 聴力低下
  • けいれん
  • Stevens-Johnson症候群

 

などがあります。